投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ほいじゃけんのうさんへ

 投稿者:栗栖 雪子メール  投稿日:2017年10月23日(月)21時36分52秒
返信・引用
  深町さんの、表紙が替わらない事について、ご指導ありがとうございました。

昨夜「アドレスオートコンプリートの表示」の矢印の丸くなった所をクリックしたら

新しい表紙に替わったそうです。ありがとうございました。

ミカン狩りの写真になる前で、良かったです。
 

朗報「みかん狩り」

 投稿者:まこちゃん(田部)  投稿日:2017年10月22日(日)17時02分20秒
返信・引用 編集済
  「三六会」各位
先日、連絡した「みかん狩り」(11月4日(土))ですが、朗報が入りましたので連絡します。
病気療養中の冨嶋さんがお医者さんの了解、すすめもあって「みかん狩り」に参加できそうだとのことです。
本当に元気になってこられて良かったと思っています。楽しみが増えました。
なお、現在参加予定者は、下記の通りです。(敬称略・五十音順)
上山・小澤・高井・田部・冨嶋・中村武照夫妻・松田夫妻・山中 計10名です。
まだ、参加のご連絡をいただいていない方がありましたら、急ぎご連絡をお願いします。
また、歌舞伎+懇親会(1月6日(土))の出欠連絡も宜しくお願いします。
(同じ内容を「東京三六会」のメールできる方に送信しています。)
※(パソコンをWindous Vistaからwindous 10にかえ、10で送信したところ、この掲示板も送信できませんでした。旧のVistaで送り直しています。慣れない上、新機種のやり方が解らないところがあり、メールも掲示板もここしばらくご迷惑をおかけするかもしれませんが、ご了解下さい。)

追伸:「三六会展」の皆さんの作品に「すげーナ」と感心しています。
それに年々盛んになる様子。
この歳になって盛んになるのは、希有なこと。
皆さんの益々のご健勝とご多幸、それに「三六会展」の益々の隆盛を祈念しています。
                         田部 誠、


 

打上げ写真続き

 投稿者:栗栖 雪子メール  投稿日:2017年10月21日(土)16時41分55秒
返信・引用
  全員のは、表紙にありますので、載せません。

次回は、50年前の若かりし頃の、写真を並べるとか、並べないとか・・・

誰から出た案でしょうか?                  以 上
 

みろく会展 打ち上げ

 投稿者:栗栖 雪子メール  投稿日:2017年10月21日(土)16時33分53秒
返信・引用
  以上で 作品の紹介は、終了しました。

 今回は、会場場所が良く、他の展示室との相乗効果もあり、4日間で400人近くの来場者がありました。

東京から高橋さんも駆けつけられ、楽しい時間を、共有する事が出来ました。

森 正憲さんには、元美術部のよしみで、初日の飾りつけを、手伝って頂きました。

外の看板は、藤井さんに無償で書いて頂きました。

千葉の伊藤さん、毎回、作品を送って下さり、ありがとうございます。

ご来場下さった同期の方々、又、陰で支えて下さった方々、ありがとうございました。

この掲示板をお借りして、御礼申し上げます。

第8回は、来年9月8日(土)が、同期会です。本年9月早朝に、荒木さんが、予約に並ばれ、同じ場所が

9月5日(水)~9日(日)まで5日間予約出来ました。

打上げの時、あと3年、第10回までは頑張って続けようと、決めました。

皆さん、来年の同期会には、是非出席されて、作品展会場に足を運んで下さるよう、お願い申し上げます。

では、打上げの写真を何枚か載せます。コメント無し

一人若い女性がいますが、国泰寺の後輩、大島さんの友人です。

 
 

作品紹介続き

 投稿者:栗栖 雪子メール  投稿日:2017年10月21日(土)15時50分25秒
返信・引用
  上 大島 啓司 写真 入選(季節を彩る景観:夏)
          「露店に集う」
           広島では、この日から浴衣を着るということで有名な「とうかさん」に
           6月6日午後から出かけた。次第に人が集まって来ていたが、沢山のお面を
           売っている露店に、外国の若い娘さん達を見かけたので、カラフルに撮った。

中   〃   〃  入選(季節を彩る景観:夏)
          「ドームに集う」4枚組
           6月11日(土)大崎上島を出発した櫂伝馬船が、音戸経由で翌12日(日)
           午前中に、原爆ドームに立ち寄るというので、雨の中を出かけた。
           歓迎のスタンドアップバドルボートや、周囲の人々を、組写真にした。

下   〃   〃  入選(季節を彩る景観:秋)
          「花田植えの行列」3枚組
           200年振りに復活した、東照宮の「通り御祭礼」に行った。
           次々とパレードが現れる中に「壬生の花田植え」の一団がいた。
 

作品紹介続き

 投稿者:栗栖 雪子メール  投稿日:2017年10月21日(土)15時14分58秒
返信・引用
  上 大島 啓司 写真 入選(身近な日常の景観:スポーツ)
          「ヒーローインタビュー」
          カープ対巨人3連戦で、カープは見事に3タテを食らわせた。
          26日のヒーローインタビューで、若い九里投手と安部選手を
          ネット裏から写した。

中   〃   〃  入選(身近な日常の景観:スポーツ)
          「2015 マツダオールスターの思い出」 4枚組
            ① 試合前整列 ② スタンドカメラ席
            ③ 表彰式   ④ 勢揃い

下   〃   〃  入選(季節を彩る景観:春)
          「F.Fパレード」 4枚組
            広島フラワーフェスティバルに行き、眼前に繰り広げられる
            パレードのパフォーマンスを、楽しんだ。
 

作品紹介続き

 投稿者:栗栖 雪子メール  投稿日:2017年10月20日(金)23時17分45秒
返信・引用
  今日は、ここまでにします。入選が、乳腺になったり、啓司が、刑事になったり・・・
おやすみなさい。
           
 

作品紹介続き

 投稿者:栗栖 雪子メール  投稿日:2017年10月20日(金)23時09分34秒
返信・引用
  上 木村 力太 陶芸 備前焼締酒器(徳利と猪口) 蕎麦食器(ざる風皿・蕎麦猪口)

           ざる風皿は、最初、本物のザルが、置いてあるのかと、思いました。
           毎回、何点か、誰かに、貰われて行きます。

中 大島 啓司 写真コーナー
        広島市被爆70周年記念事業「写そう 残そう 私の広島 2015」公募展 入選作品の本

        7つの部門で、組写真を含めて、20点入選したのを、出品したいとの事で、コーナーを
        設けました。もちろん、応分の会費は頂きました。

下   〃   テーマ賞受賞(にぎわい・おもてなし)「黒田200勝の日」3枚組
          7/23黒田選手の日米通算200勝達成を祈って出かけた。最初から最後まで観戦し
          200勝達成を見届けた。その時の興奮を3枚の組写真にした。  
 

作品紹介続き

 投稿者:栗栖 雪子メール  投稿日:2017年10月20日(金)22時38分32秒
返信・引用
  上 木村 力太 陶芸 萩釉水盤・中皿  ビアカップ 備前と萩

中   〃   〃  萩釉多目的カップ  伊羅保釉片口

下   〃   〃  焼締多目的カップ  備前 梟(置物)
 

作品紹介続き

 投稿者:栗栖 雪子メール  投稿日:2017年10月20日(金)22時22分48秒
返信・引用
  上 栗栖 雪子  水彩画 「葉っぱ・Ⅰ」 A4 (イチョウ・カキ・モミジ)

下   〃     〃  「葉っぱ・Ⅱ」 A4 (ヤマボウシ)

    自宅にヤマボウシの木が2本と、モミジがあります。今から紅葉します。
    イチョウは、近所の街路樹から、カキの葉は、料理屋で、料理の下に敷いてありました。
    持って帰り、色が変わらない内に、スケッチしました。
    2点とも、空きスペース用です。
 

作品紹介続き

 投稿者:栗栖 雪子メール  投稿日:2017年10月20日(金)22時10分37秒
返信・引用
  上 栗栖 雪子 日本画 「月下美人」 F8 絹本
             30年前 知人から頂いた株です。一晩で30ケ咲いた時もありました。

中   〃    〃  「紫露草」  F8 絹本
             深町さんから頂いた株です。良く咲きます。

下   〃   水彩画 「リズム」野いばらの実 小全紙  空きスペース用です。
             実の影が、音符のようで、リズムです。
 

作品紹介続き

 投稿者:栗栖 雪子メール  投稿日:2017年10月20日(金)21時54分16秒
返信・引用
  深町さんの写真、ガラスやマットが黒いので、後ろの作品が映ったり、私の影が入ったりしています。
本当は、もっと素敵な作品です。お許し下さい。

上 栗栖(若宮)雪子 日本画 「秋桜」風炉先屏風 176×58
  伊藤(筒井)貞好  書  「枕草子」巻子

    伊藤さんにもお詫びします。藤井さんと同じように、後で椅子の上から写すのを、失念しました。
    来場者・同期生には、しっかり見て頂きました。
    「春はあけぼの・・・ 高校の古文で習ったよな・・・」と、聞こえて来ました。

中 栗栖 雪子  日本画 「寒稽古」 S40号

    私の孫です。今年、国泰寺高校に入りました。中学までは、空手を習っていて、全国大会で
    16位が、最高の成績です。空手漬けから解放され、今は、のびのびしています。

下   その孫が、見に来てくれました。
 

作品紹介続き

 投稿者:栗栖 雪子メール  投稿日:2017年10月20日(金)21時31分19秒
返信・引用
  上 深町(加藤)幸代 写真 「スカーレット・オハラ」 ワイド4つ切り

中    〃     〃  「プリンセス・ド・モナコ」 ワイド4つ切り

     女性らしい写真です。出すものがないないと、いいますが、色が綺麗で、会場が明るくなります。

下 藤井(政池)良子  書 「道元の歌」 額装 110×53
              「水鳥のゆくもかえるも跡絶えて されども道は忘れざりけり」

     藤井さんにお詫びします。
     「道元」の書の下の机の上に、かろうじて写ってる「百人一首」帖、来場者が少なくなってから
     椅子の上に乗って、写すつもりでしたが、失念しました。
     鯉城会館の外の看板も、達筆な字で、他の看板を圧倒しました。  
 

作品紹介続き

 投稿者:栗栖 雪子メール  投稿日:2017年10月20日(金)20時28分27秒
返信・引用
  上 平田 攻 写真 「ホエールウオッチング」A4 小笠原諸島 父島沖
           クジラの目も写っています。海の色がきれいです。

中  〃    〃 「栂池湿原と白馬岳」A4
           白馬に雪が残っています。手前は、ワタスゲです。

下  〃    〃 「海と山の生物」KG4枚
           左上 ミズクラゲの幼生  右上 ムラサキインコ貝とカメノテ
           左下 カキノハ草     右下 タマゴタケ(食べられる)

  今回 初参加です。NPOのスタッフとして、子供達を海や山へ連れて行っています。
           山野草を愛でる会で、いろいろな名前を知っておられます。
           次回も、珍しい写真を、見せて下さい。
 

掲示板の表紙は・・・

 投稿者:ほいじゃけんのうメール  投稿日:2017年10月20日(金)17時17分32秒
返信・引用
 

【 ほいじゃけんのうさんへ】

 

 【 以前 新しい表紙にならない時、どこかを操作して履歴を削除すれば良いと、教えて頂きましたね。

深町さんが、一つ前の表紙のままだそうです。私に聞かれても、忘れました。

掲示板は、見ることはできますので、ここで、操作を教えてあげて下さい。よろしくお願いします。】


との事ですが、普通はページの一番上にある、【アドレスが書いてある行の、一番最後にある
【アドレスオートコンプリートの表示】のマークの所を、クリックしてやれば、最新の情報に
変わるのではないでしょうか。又は、再読み込みすれば・・・。
エエエ!、、、もう変わってますか・・・そうでしょう。

栗栖さん、本当に沢山の画像をいただき、有り難うございます。
書き込みも沢山いただいて、楽しませていただいております。
(そうだ、あの、荒木さんは、剣道もやっていたんだ。。。)とか、
(あの、川北先生の、影響で、書道をする人も多いいのだな。。。)とか。

それにしても、【広島 さんろく会】は、随分芸術センスのある方が多いいのですね。
引き続きよろしくお願い致します。

台風も近づいてきておりますが、今日の、広島のお天気は如何でしょうか。
広島カープもクライマックスシリーズ 2勝1敗で、大変気に成ります。
今年は、当然、日本一に成ってもらわなくては、こまります。
26日の、【ドラフト】では、カープは誰を引くのか。
八王子シニアの中学2年生の【健心君】は【ミズノ杯西関東大会、優勝】で、
来春には、全国大会があるとのこと。

選挙も近いし、同じ日に、オリンピック金メダルのボクシングの村田も
チャンピオンになれるかどうか、  いろいろあります。

真鶴の【魚河岸料理 まるなか】と【小澤家のみかん狩り】もいよいよ、11月4日です。
その時まで、【掲示板の表紙】は【広島さんろく会】に奪われたままです。
@川さん、集合写真待っていたのに、チョット遅かったですね。
あのクルージングの船から、【宮島の大鳥居】を写された時、あの鳥居の下あたりに
私の 妻や息子や孫娘がいたのです。
4年生の孫の運動会で【土曜日】は『どうしても見に来て~~~』と言う事で丁度 次の日で、
宮島に行っていたのです。

いいね。いいね!

ついつい、色々書いてしまいました。




?
 

お願い

 投稿者:栗栖 雪子メール  投稿日:2017年10月20日(金)00時19分13秒
返信・引用
  今日は、ここまでにします。

ほいじゃけんのうさんへ

 以前 新しい表紙にならない時、どこかを操作して履歴を削除すれば良いと、教えて頂きましたね。
深町さんが、一つ前の表紙のままだそうです。私に聞かれても、忘れました。
掲示板は、見ることはできますので、ここで、操作を教えてあげて下さい。よろしくお願いします。
 

作品紹介

 投稿者:栗栖 雪子メール  投稿日:2017年10月20日(金)00時09分40秒
返信・引用
  上 永井(三宅)佳代子  書 「夕月夜」 軸装 28×126
               「何となく君に待たるる心地して いでし花野の夕月夜かな」与謝野晶子

下   〃       水墨画「癒し」62×70

  今回、初参加です。猫を飼っています。猫に癒されています。
 

作品紹介続き

 投稿者:栗栖 雪子メール  投稿日:2017年10月19日(木)23時58分30秒
返信・引用
  上 中村 晃二 木版画 「障子の秋} 40×30     2色刷り 雰囲気が出てます

中   〃    〃  「とびしまの夕焼け」 25×20 8色刷り?いろいろなオレンジがあります

下   〃    〃  「竹原の古民家」 18×22   8色刷り 紺色がきれいに出ています
 

作品紹介続き

 投稿者:栗栖 雪子メール  投稿日:2017年10月19日(木)23時46分22秒
返信・引用
  上 住田(津田)京子  書 「秋霧の・・・」 額装 120×60
              「秋霧のむらむら晴るる谷間より ぬれて色濃き山の紅葉は」

下 高橋(堀江)幸世 日本画「春を待つ」 50×80
              「とんど」の様子です。東京から送って頂きました。
              最終日に駆けつけてこられ、打上げにも参加されました。
 

作品紹介続き

 投稿者:栗栖 雪子メール  投稿日:2017年10月19日(木)23時33分31秒
返信・引用
  上 住田(津田)京子 油絵 「蓮田」20号

中   〃      〃  「宇品造船所前」20号 家の近くの昔から見ている風景です。上手です。

下   〃      〃  「三景園の秋」10号
 

/221