teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. シマ姉と雑談するスレ(17)
  2. ルネ・シマールについて質問するスレ(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


tanyoshi49様へ

 投稿者:shimazaki rune  投稿日:2012年 3月31日(土)22時12分18秒
返信・引用
  掲示板「ルネ・シマール日記」にもコメントをありがとうございました!
CDが届いたらルネの歌を思いっきり楽しんでくださいね♪
また、当ブログでルネの情報も楽しんでいただけたら幸いです。
 
 

アリガトウ

 投稿者:tanyoshi49  投稿日:2012年 3月31日(土)21時08分23秒
返信・引用
  アリガトウ、有難う、ありがとうございます。懐かしすぎる。まさかこんなブログあがっててルネのCDが手に入るなんて...感謝感激です  

ゆめこ様へ

 投稿者:shimazaki rune  投稿日:2009年12月20日(日)14時11分59秒
返信・引用
  ルネの「アヴェ・マリア」はカナダのファースト・クリスマス・アルバムに、
「ラ・メール」はカナダのファースト・アルバムに収録されており、
ルネのデビュー25周年記念CD集でそれぞれCD化され、
e-bey(ネット・オークション)にも出ていますが…。
レコードでもよろしければ、日本で出たアルバムでは、
「ラ・メール」が収録されたライヴ・アルバムが
現在1,800円でYahoo!オークションに出ていますよ。
でも、「アヴェ・マリア」が収録された4曲入りのクリスマス・アルバムの方は
現在はオークションには出ていません。
どうしてもCDで欲しいという場合、『ルネ・シマール日記』の方の
「シマ姉BOX」にご連絡いただければ相談にのりますよ。

http://green.ap.teacup.com/rene_simard/

 

年友様へ

 投稿者:shimazaki rune  投稿日:2009年12月 3日(木)19時55分4秒
返信・引用
  『シマ姉BOX』は、「ルネ・シマール日記」の
『管理者へメール』から入ってください。
ここは私しか開けられませんので、他の人に情報はもれません。
以前はこの『ルネ依存症診療室』の場所にあったのですが、
私の操作ミスで今のような形になってしまいました★
ご連絡をお待ちしております。
 

年友です

 投稿者:年友メール  投稿日:2009年12月 3日(木)15時06分52秒
返信・引用
  シマ姉さまのボックスはこちらでしょうか?
いろいろ書き込むと皆さまに見られてしまうのですね?
パソコン使用暦6年なので、今でもよく分かりませんが・・

私の周りにはルネファンがいないので、ずっと封印していました。
検索でここにたどり着いたときの喜びといったら、もう!たいへん。
私にはシマ姉さまは心の友となりました。
お会いしたこともないのにね~
この夏、ルネを歌おうと思ったら田舎にはカラオケが無かった。
東京でリベンジと思っているのですが、私、歌、へただった~
 

マヤ様へ

 投稿者:shimazaki rune  投稿日:2009年 8月31日(月)00時49分46秒
返信・引用 編集済
  CDは見つからなかったですか…。残念でしたね。
でも、ルネのオルレアン島の家に行ってこられて良かったです。
ルネのカナダの曲につきましては、つい先日まで原因不明の不具合で聴けなかった
カナダのシャンタルさんのbebp-musicographiesimardが再開しましたので
当ブログのリンクからアクセスしてみてください。

こちらは、私が行った時のルネの家(船長の家)です。

http://green.ap.teacup.com/rene_simard/

 

CD見つからず

 投稿者:マヤ  投稿日:2009年 8月30日(日)14時18分3秒
返信・引用
  緑色の屋根が収録されているCDの写真、大変参考になります。ありがとうございます!

ケベック滞在中にCDを見つけることはできませんでした。モール内、ダウンタウンのCDショップを6件ほど回りましたが・・・。残念。

オルレアン島の“ルネの家”にはたどり着く事ができました♪
“ルネの家”のご近所さんで明るく素敵な女流画家、ちょうど昨日ルネの家のペンキ塗りをしたというペンキ屋さんには大変お世話になりました。

そして帰宅して10日後、タクシーはどこで呼べますか?と困って声をかけてきた女性がなんとケベックからの旅行者。ルネの家とCD探しでケベックの人には大変お世話になった私。恩返しのつもりで駅へお送りしました。これも何かのご縁ですね。

間もなく夏も終わりますね。秋の夜長はゆっくりルネを歌を聴きたいものです。それではまた。
 

マヤ様へ

 投稿者:shimazaki rune  投稿日:2009年 8月 8日(土)09時15分25秒
返信・引用
  コメントありがとうございます♪

それにしても、ケベックに滞在中にネット検索とは、なんとタイムリーなっ!!
ラッキーでしたね! きっと縁があったんでしょう。
そうです! ルネがデビューしたのはケベック! ケベックシティには、
私もお世話になった大きなミュージックショップがありますので、
見つかる可能性は高いです♪ 滞在中に購入出来ますことをお祈り申しあげます!!

でも、もし運悪く欠品中だった場合でも、日本で入手する方法がありますので、
いざというときは、またいらしてくださいませ。
ルネについてや、滞在されたケベックのことについてもお話ししたいです♪
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに「ミドリ色の屋根」が収録されているCDはこちらです。

http://green.ap.teacup.com/rene_simard/

 

ありがとう!

 投稿者:マヤ  投稿日:2009年 8月 6日(木)07時34分21秒
返信・引用
  私のルネのファンです!小学1年生前後に〝緑色の屋根〟を購入したはずですが、いつの間にか紛失。どうしても忘れない歌なので購入を試みましたが、誰に尋ねても分からず仕舞い。近夜中に頃では幻か勘違いかと・・・。ところが今回ケベックに滞在していて、何気なく夜中にホテルで〝ルネ〟を検索したらヒット!!しかも、フランス人かと思っていたらカナダ人ではありませんか。善は急げということで、今朝ホテルのエレベーター前にいたカナダ人に彼の事を質問。皆さんよく存知でした。ベストアルバムならその歌が入ってるかもしれないわよ。』と親切に教えてくれました。これからCD屋を探しに行きます。20年くらいずっと気になっていたことがケベックで解決。シマ姉さん感謝!!  

Miwa様へ

 投稿者:shimazaki rune  投稿日:2009年 8月 2日(日)09時09分31秒
返信・引用
  はじめまして! 当プログへようこそ♪

そして、なんて素敵な想い出でしょう!
Miwaさんが行かれた福岡のスプリング・コンサートには、
ルネ・ファン・クラブ「メープル・メイツ」で知り合った
ペンパルも行っていたんですよ。
私が入会していた私設ファン・クラブ「ボンジュール ルネ」も
福岡のファン・クラブだったのですが、ご存じですか?
当ブログで紹介しているスプリング・コンサート画像は全部、
福岡コンサートの時のものですのでご覧ください。懐かしいでしょう?

ロス在住とのことですが、もしよろしければ、またいらしてください。
今後とも「ルネ友」として、どうぞよろしくお願いいたします!

http://green.ap.teacup.com/rene_simard/

 

ルネとの思い出

 投稿者:Miwaメール  投稿日:2009年 7月31日(金)09時24分44秒
返信・引用
  今日、そういえば、と検索して、このサイトにたどり着きました。
私は中学の時にファンになりました。似ていると言われたのが、きっかけ。。それからルネ一色に、、、
そして、福岡でのコンサートに行きました。その時の思い出なんですが、、
司会兼通訳の方が、会場の私に「ルネに似ています!!」と声をかけ、ステージに上がらせられ、、そして、なんと、何か歌ってください、とまでなり、、総オーケストラでフレーズを歌い、(本当にお恥ずかしいながら)
最後にルネにチュッと頬にキスとしてもらいました~~~!♥
今では、ほんとにいい思い出です。
本当に天使の歌声、、
懐かしく拝見しました。そして、また、ルネの素晴らしさを発見できました。
ずっとファンでいてくれて、ありがとうございます。。
私はロス在住、、その内、、本人にお会いしたいものです。。
 

B面は「雨上りのデイト」♪

 投稿者:shimazaki rune  投稿日:2009年 5月17日(日)13時02分42秒
返信・引用
  maripeko様

当ブログへようこそ♪
そして、ルネを思い出してくださってありがとうございます!

「ミドリ色の屋根」のB面は「雨上りのデイト」です。
カナダのシャンタルさんのサイトでお聴きくださいね。
もしよろしければ、ホームのブログ記事もお楽しみください。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

♪「雨上がりのデイト」
http://chansonssimard.musique.com/r420/JAPON/

http://green.ap.teacup.com/rene_simard/

 

ミドリ色の屋根のレコード

 投稿者:maripekoメール  投稿日:2009年 5月17日(日)10時07分58秒
返信・引用
  昨夜、ふと思い出したのがルネのこの曲でした。
ルネと言う名前すら忘れていたのに、今朝目覚めた時に、『ルネだ!』と思い出し、
ネットでいろいろ検索し、ここへ流れつきました。
ところで、ミドリ色の屋根のB面の曲はなんだったでしょうか?
今はそれが気になって気になって・・・・
 

小さな生命

 投稿者:shimazaki rune  投稿日:2008年 2月18日(月)22時12分6秒
返信・引用
  乙姫様

息子さん、受験大変ですね★
…というより、気を遣う家族も大変ですよね!
高2ということは、あと1年ぴりぴりが続くのですか…。
乙姫さんが、息子さんを明るく力づけ続けてください!!
必ず、平和な朝がやって来ますよ!

「小さな生命」については、過去ログで4記事書いていますので、
よかったらご覧ください。妹のナタリーが肺炎を起こした時のエピソードが
もとになっているとも書かれています。
http://green.ap.teacup.com/applet/rene_simard/msgcate18/archive

http://green.ap.teacup.com/rene_simard/

 

アヴェ・マリア

 投稿者:乙姫メール  投稿日:2008年 2月18日(月)16時03分50秒
返信・引用
  シマ姉さん、ルネ依存症診療室を覗いて、久々にアヴェ・マリアを聞きました。
心洗われるというか、魂が浄化されるというか(ちょっとオーラの泉っぽい?)
兎に角、やっぱルネの歌声は天使だ!!と涙ぐんでおりました。
高2の息子が受験モードに入りピリピリムードで家の中に木枯らしが吹き荒れている我が家。♪早くここに平和な朝を返してください♪と心から願ってしまいます。
 

どういたしまして♪

 投稿者:shimazaki rune  投稿日:2008年 2月 4日(月)22時01分9秒
返信・引用 編集済
  k-yama 様

『小さな生命』がk-yama さんの『アヴェ・マリア』でよかったですね♪

ちょっとお高いのですが、ホームでも紹介しているCD集
「The Melody Maker-村井邦彦の世界-」に、『ミドリ色の屋根』と共に
収録されておりますよ♪
また、リンク集のbebo-musicographiesimardでは、ルネのほとんどの曲が
お聴きいただけますので、是非お楽しみください!

よろしければ、ホームのブログにもいらしてくださいね。

http://green.ap.teacup.com/rene_simard/

 

ありがとうございました!

 投稿者:k-yamaメール  投稿日:2008年 2月 4日(月)16時43分32秒
返信・引用
  聞いてみました。バッチリヒットでした。
御礼申し上げます。
現在43歳の私が、小学校3年生の時に聞いたそのものでした。
貴重な情報をありがとうございました。m(_ _)m
 

Re: 突然失礼致します。

 投稿者:shimazaki rune  投稿日:2008年 2月 2日(土)19時35分5秒
返信・引用 編集済
  > No.4[元記事へ]

k-yama様

当ブログ及び掲示板へようこそ♪

早速ですが、k-yamaさんのおっしゃっている日本語の『アヴェ・マリア』とは、
『小さな生命』のことでしょうか?
そして、「たのみこむ」のZ1100GPkyさんと同一人物ですか?
ルネの「クリスマス・ベスト」の中に収録されている『アヴェ・マリア』は、
ルネが10歳の時に出したファースト・クリスマス・アルバム”Ave Maria”からですから、
フランス語ですし、日本で発売されたレコードの中にも、カナダで発売されたアルバムの中にも、
日本語で歌われている『アヴェ・マリア』は無いと思います。

もし『小さな生命』でしたら、私のブログでリンクしていますbebo-musicographiesimardで
お聴きいただけますよ♪
http://www.bebo.com/MusicAlbum.jsp?MusicAlbumId=2636602886&MemberId=2591195085
こちらのURLで直接アクセスできない場合は、下記のURLからサイトのAllにアクセスし、
『小さな生命』のジャケット画像を目印に探してください。
http://www.bebo.com/Profile.jsp?MemberId=2591195085

歌詞は次のとおりです。お確かめください。


         小さな生命

     安井かずみ作詞 村井邦彦作曲 川口 真編曲

アヴェ・マリア 見て下さい
あなたのため野に咲く花を
つんで来ました

小さな命 どうぞ助けて
僕にとって たったひとりの
友だちだから・・・・・・

もし僕が代わりに
苦しめるものならば
なんでもします この手で
できるかぎり・・・・・・

アヴェ・マリア あなたの愛
信じてます 美しい朝
見せて下さい

アヴェ マリア ジュ ヴ オフル トゥレ
Ave Maria, Je vous offle tres
ザンブルモン セ フルール
humblement ces fleurs
ジュ ブ ゾン シュプリ
Je vous en supplie
ソーヴェ マ プティットゥ スール
Sauvez ma petite soeur
ソーヴェ セットゥ プティットゥ ヴィ
Sauvez cette petite vie
エ レ マ スール アミ
Elle est ma seule amie
アヴェ マリア ジュ ヴ ゾン シュプリ
Ave Maria, Je vous en supplie

握りしめた指に
こめた 僕の願いが
ステンドグラスの光に
ふるえてます
アヴェ・マリア 一日でも
早く ここに 平和な朝を
返して下さい


そして、どうしてもレコードで欲しいという場合、現在Yahoo!オークションに
出品されていますよ! 300円であと2日の期限です。

あなたが探していらっしゃる『アヴェ・マリア』だといいですね!!

http://green.ap.teacup.com/rene_simard/

 

突然失礼致します。

 投稿者:k-yamaメール  投稿日:2008年 2月 1日(金)14時18分2秒
返信・引用
  ミドリ色の屋根はグランプリを受賞した貴重な曲なのですが、私はマイナー好きなもので「アヴェ・マリア(日本語)」を是非もう一度聞きたく思い必死でネット内を探しました。結果・・・フランス語バージョンしか見つかりませんでした。
当時小学生だった私はミドリ色の屋根と共に気に入ってしょっちゅう聞き込んでおりました。
どなたかお持ちの方いらっしゃいましたらご一報頂けます様よろしくお願い致しますm(_ _)m
 

失礼します・・・

 投稿者:かまち  投稿日:2007年 8月 4日(土)21時57分53秒
返信・引用
  通りすがりの者です<m(__)m>
ルネ・シマールについてネットサーフィンをしていたら・・・
こんなにディープなブログがあって驚いています(゜o゜)!
私は様々なことに興味がある変わり者でして(笑)
広く浅くでルネについても深くは知りませんが
変声期前の歌声は好きですよ(^^♪
日本で活躍されていた頃は生まれてませんが
それでも興味を抱かせるくらいルネの歌声は(^_-)b
カナダで?発売されたLP(変声期前の物)は
私のレコードコレクション№1!苦労して入手したからなぁ(~_~;)
私は詳しくルネのことを知らない&フランス語もわからないけど
ルネの歌声は言葉の壁を越えてフランス語のわからない
私の心の耳に届いたのは確かです♪
変声期前限定(変声後は知らない)で申し訳ございませんが
ルネの歌声は眠りを誘うほどの癒しを与えてくれます♪

これからもこちらを覗かせていただきます<m(__)m>
ROM専ですが これからもルネ情報楽しみにしていますね!
頑張ってください!!!!!(^^)!
 
    (管理人) かまちさん、ようこそいらっしゃいました♪
 「ルネ依存症診療室」2人目のお客様です!嬉しいですーーっ!!久しくコメントを頂いていなかったため返事が遅れて申し訳ありません。常連さんは掲示板「ルネ・シマール日記」の方に行くことが多いので・・・・。
 当ブログでは、ルネと妹ナタリー・シマールの曲が聴けるサイトや、お薦めのファン・サイトも紹介していますので、リンク集からアクセスしてルネを堪能してくださいね♪
 青年期や現在のルネも素敵ですから、変声前の歌を聴きにいったら、変声前後(Fernando)や変声後の曲も聴いて、好きになって頂けたら幸いです。
 今後ともよろしくお願いいたします♪またのお越しをお待ちしております。
 

レンタル掲示板
/2